• 当社の 窓付扉シューズボックス 業務用 7人用 会社 文化施設などに 日本製 玄関収納 鍵付 中棚付 1列7段 7人用 オフィス BRI-業務用下駄箱・シューズロッカー

    当社の 窓付扉シューズボックス 業務用 7人用 会社 文化施設などに 日本製 玄関収納 鍵付 中棚付 1列7段 7人用 オフィス BRI-業務用下駄箱・シューズロッカー



    他内寸のシューズボックス
    窓付きシューズボックス 鍵付・中棚付 一室内寸図
    内寸一覧
     内寸のご確認のお願い / 中棚の仕様
     1.中棚は固定されていますので、取外し・高さ変更はできません。
     2.シューズボックス本体の奥行より中棚の奥行が浅くなっております。
     3.ご利用のスリッパや靴、長靴等のサイズによっては出し入れしにくい、収納できない場合もございます。
      お客様のご都合による返品・交換・キャンセルができない商品となりますので、
      ご利用に不便がない寸法かどうか十分ご確認ください。

    外寸 W272×D350×H1994mm
    1段内寸 W222×D330×H252mm
    中棚サイズ D200mm
    仕様 中棚付,窓付扉,スチール製
    質量 25Kg
    カラー セミホワイト

    窓付扉シューズボックス 鍵付 中棚付 商品詳細
    扉を開けずに中が確認可能な窓付きタイプで、機能充実のシューズロッカー。
    来客用・社員用など、オフィスの玄関収納にピッタリ!
    扉が破損した場合でも、工具不要にて簡単に扉の取りかえが可能!ロングライフ設計が自慢の下足箱です。
    鍵付き扉には防犯用の扉取外し防止金具が取付けてあります。
    粉体塗装により塗膜が厚く、キズや衝撃、汚れに強いのが特徴です。
    安心の国産、高品質のスチール製の業務向け下足箱は旅館や役所、幼稚園などどんな場所でもご利用いただけます。
    用途
    ホテル・大学・保育園・集会所・飲食店・診療所
    窓付扉シューズボックス 鍵付 中棚付 1列7段 7人用

    送料について
    当ページの送料欄でご確認ください。
    ( 沖縄・離島・北海道などの一部地域は別途見積もりとなります。 )
    搬入設置費等について
    搬入設置・開梱・梱包材の回収無料 (沖縄、離島、北海道などの一部地域を除く)
    設置場所(階数・床強度・搬入路状態)他、エレベータ有無などにより、有料もしくは、設置ご辞退の場合もあります。
    納期について
    地域各に専用配送便の曜日が決まっており、工場→配送センター→お届けの日程が決まりますので、
    ご注文、お問い合わせを頂いた時点で見通しをお答えし、決定した時点で確定納期をご連絡、
    さらに配達前(営業)日におよその時刻をお伝えさせていただきます。

    学校シューズボックス オフィスシューズボックス業務用 病院シューズボックス 工場シューズボックス スチールシューズボックスとして

    【デリカフラップテーブル ラフィスト RFT-1860R-W ホワイト】

  • 当社の 窓付扉シューズボックス 業務用 7人用 会社 文化施設などに 日本製 玄関収納 鍵付 中棚付 1列7段 7人用 オフィス BRI-業務用下駄箱・シューズロッカー 

    当社の 窓付扉シューズボックス 業務用 7人用 会社 文化施設などに 日本製 玄関収納 鍵付 中棚付 1列7段 7人用 オフィス BRI-業務用下駄箱・シューズロッカー


    2016年10月25日(火)、28日(金)、30日(日) 東京文化会館
    「ワルキューレ」
    2016年11月6日(日)、9日(水)、12日(土) 東京文化会館
    「フィガロの結婚」
    2016年11月10日(木)、13日(日)、15日(火) 神奈川県民ホール

    内田洋行 ミーティングテーブル コモンズCommonsスクエアタイプ キャスター脚 ケーブル口なし 幅1800ミリ COMMTG1875CS

  • 当社の 窓付扉シューズボックス 業務用 7人用 会社 文化施設などに 日本製 玄関収納 鍵付 中棚付 1列7段 7人用 オフィス BRI-業務用下駄箱・シューズロッカー

    海のハンター

    海のハンター展 恵み豊かな地球の未来

    デリカフラップテーブル ラフィスト RFT-1860R-W ホワイト

    「ホホジロザメ」の全身液浸標本、日本初公開!!
    ホホジロザメやクロマグロ、シャチなど「海のハンター」と呼ばれる生物は、多様な生態系の中で獲物を上手に捕らえることができるように適応し、食物連鎖の頂点に立っています。本展はこれら「海のハンター」と我々人類の営みとを「捕食」を通して関連付け、豊かな恵みをもたらす海の未来を考える科学展覧会です。